■天文仲間のページ
渡部剛の星空ノート 天体写真の名手、渡部剛さんのホームページ。完成度の高さではピカ一。自分と同じ鏡筒を主砲としていますが、アプローチが異なるので、参考になることもしばしば。
安田幸弘の星空の散歩道 富士山を中心とした素晴らしい星景写真の数々、安田さんのハンパじゃない行動力には脱帽です。
星の輝き 三ツ星で知りあったりょーじんさんのホームページ。遠征地でもときどきご一緒させてもらっています。綺麗な直焦点写真が多数掲載されています
The Star Angler's Home-page 天体写真を始めた間もない頃、富士山でお会いした吉澤さんのホームページ。冷却CCDカメラによる素晴らしい作品の数々を見ることができます。
Photographic Workshop in Starlight TK_Starlightさんのウェブサイト。美しい天体写真の数々、ハンドメイドのオリジナルパーツの数々、どれも必見です。ウェブカメラを使ったオートガイドを構築している人にとってはバイブル的なサイトです。
Pieces of the Universe H.Terashimaさんのウェブサイト。ハイレベルな天体写真画像のほか、メシエ天体の全画像、観測地情報等見どころ満載。メシエ天体コンプリートは自分もチャレンジしたいアルバムです。最近はNikon D70で天体写真にチャレンジされています。
星空の広場 君津天文同好会の会長、千手正教さんのホームページ。直焦点写真を精力的に撮られており、クオリティの高い作品を見ることができます。同好会活動もとてもアクティブなのがわかります。また、クワガタムシのブリーディングのコーナーもあります。
スターダストを聴きながら♪ 富士山で知りあったSaturn-WEBさんのホームページです。EOS Kiss Digitalで撮影された直焦点写真が掲載されています。今後の発展が楽しみなサイトです。
星への誘い 星雲・星団から惑星まで幅広く写真撮影を楽しんでおられるヨネヤンさんのサイト。 横浜から見た富士山の様子を毎晩欠かさず記録した「富士山の観察日記」も貴重なデータベースといえます。RAWダーク減算と現像後ダーク減算との比較ページもあり、一見の価値ありです。
星空素人BLSのひとりごと と、サイトのタイトルではご謙遜されておりますが、掲載されている写真はハイクオリティなものばかり。画像処理のノウハウを記したページもあります。
画像掲示板は国内のデジカメ天体写真サイトでは最も活発なコミュニティのひとつ。天城高原に集う人たちを中心に全国からも書き込みがあります。はじめての方にもやさしいコミュニティですので、写真を撮ったのでとりあえず誰かに見てもらいたいという方はぜひアップしてみてください。
天体写真の世界 国内ナンバー1の声も高い天体写真家、吉田隆行さんのサイト。どうしたらあのまろやかな階調と色彩が出るのでしょう。私にはとてもできない芸当です(^^;。妥協のない撮影テクニックの追求、基本に忠実、かつていねいな画像処理とどれを取っても非の打ちどころがありません。
また、当ウェブサイトではプリントサービスもやっており、氏の作品を購入することができます。雑誌やウェブサイトと違い、原板ならではの迫力があります。飾るにもよし、自分の作品の研究材料にするのもよし。
コーチのガレージ 四国にお住まいのコーチさんのHPです。改造デジカメによる天体写真の数々が掲載されています。私のギャラリーより、よほど品揃えが豊富なので是非ご覧ください。
自宅前でここまで撮影できるとは実に羨ましい限りです。ミニボーグを使った小口径の屈折によるモザイク合成や、ケンコーの反射鏡による撮影など、ローコストをモットーとし、技術とセンスで素晴らしい作品を作られています。
■改造デジタルカメラ扱いショップ
瀬尾さん(趣味の部屋) 改造デジカメの第一人者、瀬尾さんのサイトです。モデル名「SEO-SP」はユーザー達により自然と使われてきた名称で、瀬尾さんがそれを正式に採用ことになった経緯があります。
「趣味の部屋」とありますが、改造そのものは氏の経営している瀬尾電子工業で行うため、安心して依頼できます。
SEO_SPの特徴は撮像素子直前に入れるフィルター枠を独自に製作していること。フィルタは、KissDX/40Dに関しては瀬尾氏オリジナル赤外カットフィルターを用い、それ以外は光映舎製フィルターになります。IDAS製UIBARにすることも可能です。
なお、私のRAPも初期から使っていただいており、RAPによるダーク減算などで評価していただいております。ぜひご覧になってください。
デジタルアストロショップ趣味人 2007年5月に東京・秋葉原にオープンした天体ショップ。店長の宮崎は私やライナスの友人でもあります。
デジタルカメラの改造に関しては瀬尾さんに委託しており、SEO-SPの正規代理店になります。改造されたSEO-SPを新規購入ことも、カメラの持ち込み改造をすることも可です。
デジカメを改造するだけではなく、そのデジカメで撮影する鏡筒などもいっしょに相談に乗ってくれます。
もちろん、拙作RAPやフライアイルーペも同店で購入できます。
和風アストロショップ三ツ星 かつて銀塩時代では、ピクトロスタットデジタル400によるプリントで一世を風靡した千葉県にある天文ショップ。
改造デジタルカメラは、主に海外で改造された完成品モデルの販売がメインです。Kiss DXと40Dが主力製品。
フィルターの取り外しだけのサービスもあります。フィルターがないのでそのあたりをフォローできる方は安価にすませることができるでしょう。
デジタルカメラによる天体写真撮影のための豊富なアイテム類があるのも特徴です。同社のオフアキシスガイダーは特に有名ですね。
「RAP」「フライアイルーペCS」は三ツ星さんでも扱っていただいております。
IDAS(ICASエンタープライズ) EOSの改造に関しては黎明期より瀬尾さんと提携して開発を行っています。そのため、FFフィルタ枠はIDAS/SEOのダブルブランドになっています。フィルターメーカーの自由度を活かし、各モデルに最適な同厚フィルタを採用しています。
「UIBAR」とは、同社における天体用赤外カットフィルタの製品名で、現在は三代目の「UIBAR III」になります。紫外側のカットオフ波長が410nmと長めになっており、青ハロ対策には向いているフィルターといえるでしょう。
誠報社 初期よりEOSの改造をメイン行っています。AFでピントは出ませんが、ニコン、ペンタックスなど対応する機種は多く、マイナーなカメラでも改造できる可能性があります。
同社はデジカメブーム以前より冷却CCD用の天体用赤外カットフィルタを製作・販売してきたため、そのノウハウを利用した天体用赤外カットフィルタをデジカメ用に流用しています。
このほかタイマーリモートコントローラの改造品やニコン製カメラにキヤノンのタイマーリモートコントローラを取り付けるためのアダプターを販売したりと、オリジナル品が多数あります。
「RAP」「フライアイルーペCS」も誠報社さんで購入いただけます。
光映舎 EOSの改造は、KissDXと40DはSEO-SPのOEM供給になります。逆にそれ以外のEOS用フィルターは光映舎から瀬尾さんに供給しており、両者は協力関係にあります。
光映舎の天体用赤外カットフィルタは独自に設計したもので、ゴーストの低減などをより追求しているとのこと。
また、ニコンやペンタックス*ist等の改造も行っています。こちらは光映舎社内のクリーンルーム内で作業が行われており、同厚フィルターを用いた丁寧な改造には定評があります。
なお、拙作の「RAP」「フライアイルーペCS」は光映舎さんでも購入いただけます。
■メディア
アストロアーツ 私が主に寄稿している天文誌「星ナビ」を出版しています。
また、「ステラナビゲータ」「ステライメージ」「ステラギア」等、天文ソフトウェア開発も行っており、私も微力ながら協力しております。
同社ホームページは国内唯一の天文関係のポータルサイトです。
天文ガイド 天文雑誌「天文ガイド」のホームページ。雑誌の紹介だけでなく、天文情報サイトとしての充実を期待したいところです
ダーク減算ソフトのRAPは、天文ガイド2004年11月号ではじめて紹介されました。
■その他
UTN売ります買います 天体望遠鏡関連の個人売買を仲介しているサイトです。結構掘り出し物もあったりします。ヤフオクと違って業者が紛れてないので、ピュア度は高し(^^;
astronomy.jp - 日本の天文情報 - 国内の天文関係の情報をほぼ網羅した天文情報サイト。私たちのような個人のサイトからショップ、メーカー、天文施設まで幅広い<データベースを持っています。
「ひかり」天体観測所 東京都国分寺市にて半規則変光星の光電測光をされている「ひかり」天体感触所のホームページ。
ベテルギウス他、幾多の実績もある素晴らしい観測所です。
最近導入したデジタルカメラによる測光では、RAPによるダーク減算が役に立っているようでありがたいことです。
宇宙☆銀河☆太陽系 たくや☆さんのサイト。宇宙への夢を抱きながら作ったHPです。地球環境にも触れており、家族でご覧いただきたいサイトです。
宇宙☆限りある宇宙 宇宙に関する情報をお伝えする,ホームページです。宇宙の神秘にせまり、宇宙をしる魅力を体験してください。宇宙の映像写真をflashでお伝えします